ムダ毛処理にまつわるエピソード

ムダ毛について考える
私はいわば更年期世代です。

近頃特に気に掛かるのですが、とにもかくにも髪の抜ける量がかなり多いのです。

一例を挙げれば、歩いていてもパラリ、わずか髪を触ったりしてもパラリです。

最高気に掛かるのは、お風呂に入ってシャンプーした時です。

シャンプー剤は市販のもので手ごろな値段のものを調達しています。

数か月前にはあまり気にならなかったのですが、近頃当たり前にシャンプーしただけで、どんどん髪が抜けていきます。

一番目は一時期の事だと心積もりていたので、それほど気にも留めていませんでしたが、あまりにも長期に渡って続く上に、鏡を見ると分け目が薄くなってきているのがわかります。

心なしか髪のボリュームも減ってぺちゃんこになってきている感じもします。

気にし出すと如何にしようもなくて、定期的鏡を見ては、ああ、そして減っている、薄くなっている、と気分が滅入ってしまいます。

このまま放置しておく事はできず、たくさんとを試しています。

真っ先に、シャンプーは時をかけず軽く済ませます。

今頃ノンシリコンというものがよいと聞きますので、シャンプーやコンディショナーもノンシリコンのものに変更してみました。

脱毛と合わせて白髪もあり白髪染めのトリートメントも使っていますが、それも自然のものに変更しました。

現時点ではこのような感じで試している最中ですが、現在のところ大きな影響は得られていません。

けれども、着々と脱毛が進んでいる感じは受けるので、近いうちに脱毛・育毛専門のシャンプーなども使ってみようかと腹積もりています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です